「和モダンカルチャー展
きものであそぶ きものとあそぶ」
に行ってきました♪

カテゴリー 着物でお出掛け


隣人トラブルで、家にいると滅入ってくるので、

土日は連日、着物をきてお出掛けしました。

 

 

前日の装いから、

着物と襦袢だけ変えて、ちょっと手抜きコーデ。

 

前日のコーデ

レース半衿

 

 

翌日のコーデ

結城紬 羽織

 

 

地味だけど、お気に入りのものばかり身につけました。

 

着物以外は自作です。

 

バッグは母作。

和装バッグ

 

 

 

この日は赤ゼブラの丸ぐけを締めましたよ♪

 

ゼブラは黒と赤と紺があります。

今は紺のゼブラを出品中です。おそろいの半衿も♪

気になるものがありましたら、ぜひコチラからご覧くださいませ☆

丸ぐけ 半衿

 

 

 

 

紫苑様のブログで紹介されていて、とても気になっていた、

和モダンカルチャー展

きものであそぶ きものとあそぶ

に行ってきました♪

 

 

つくばで少し遠かったのですが、

最寄りの研究学園駅に降り立った瞬間、

来てよかったと思いました。

 

 

駅名のとおり、研究機関が多くあるアカデミックな街。

のんびりと、のどかで、自然もあって、空気が清々しいです。

 

 

が、目的地までは徒歩20分!

 

「帰りは歩く!」と決めて、タクシーで移動しました。

 

大通りを抜けて、田んぼ道をくねくねと入っていくと、

小高い丘に、こんなステキな建物が!

 

筑波ハムレストラン

 

 

 

 

1階がレストラン、2階がきものであそぼのイベント会場です。

きものであそぼ

けっこう人がいました。

 

地元の方が多かったようで、

東京から来たと言ったら、ちょっと驚かれました。

 

 

日本髪の実演をはじめて見ました。

日本髪

これは一見の価値ありです。

すばらしい技術です!

 

 

髪を結いながら、

日本髪の歴史や舞妓さんのヘア事情、

関西と関東の違いなど、

興味深いお話もたくさん聞かせてくださいました。

 

 

ほかにも、

柄足袋を作っている方や、

シルバーのかんざしを作っている方、

和裁をされている方、

着物地でリメイクをされている方、、、

いろんな方がいらっしゃいました。

 

 

私は着物を着るのも好きですが、

何かを作るのもすごく好きなので、

こういうイベントは居心地が良いです。

 

 

帰り、田んぼ道を歩いていると、

会場でお話しした方が、

車から声をかけてくださって、

駅まで乗せていってくれました。

 

 

 

お召物があまりにもステキで、

会場でつい声をかけてしまった方でした。

 

 

おばあさまの大島紬でつくったお洋服だそうで、

リメイクの域を超えた、既製品をも越えた、

一流ブランドのオートクチュールのような

こだわりぬいて作られた、

センスのいい素晴らしいものでした。

 

斉藤上太郎の帯で作ったというバッグも素晴らしかったです。

 

 

そして、嬉しいことに、

ヘビロテ着物であるにもかかわらず、

いまだかつて褒められたことのない

私の着物をまっさきに褒めてくださいました。

 

 

超絶じみ~な結城紬で、

自分が縫ったものではありませんが、

大のお気に入りなのです。

 

気に入っているポイントを

どんぴしゃで褒めてくださり、感激でした。

 

 

都内で着物関係の先生をされているそうなので、

またどこかでお会いできたらいいな♪

 

 

↓読んでいただきまして、ありがとうございます(^^)
クリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ