お墓参りはどんな着物で行く?
本当の目的は・・・

私はわりとお墓参りが好きなので、お盆ではなくてもよく行きます。

亡くなった方は、ケンカにもならないし、こちらの話をただ聞いてくれ、どんなことがあっても味方でいてくれる、やさしい存在。

手を合わせるというのは、なんと心がやすらぐことでしょう。

お墓参りのときは、いつも着物を着ていきます。

故人の好みを思って、どの着物で行こうかなと考えるのも、楽しみのひとつ。

自分の着物姿を見せて、褒めてもらいたいというのもあるかも。

年はとったけど、昔より着物が似合うようになったでしょ?と。

お墓参りに着ていく着物にルールは特にありません。

法事など、親戚や知人が集まるときは、きちんと喪の装いをした方がいいですが、

家族や個人で行くときは、好きな着物や浴衣で行けばいいと思います。

お掃除をする場合には、汚れてもいいように、洗いのきく綿や麻、化繊の着物がいいかもしれません。

つい先日も、暑い中、お墓参りに行ってきました。

濃い紫の絽の付け下げを着て、ちょっとおめかし。

死ぬほど暑いけれど、帰りに駅近くのビアカフェによって、ビールを一杯飲むのが至福のときなのです。

「あ~生きててよかった~」と、現実に戻る瞬間。

私はまだまだこの世にいたいわと心から思えます。

お墓参りより、こっちが目的だったりして(笑)

↓最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます♪クリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村

  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする